2016
01.08

12インチMacbook用にUSB-C Digital AV Multiport Adapterを購入

Macintosh

Macbookを購入して半年以上が経過し、さすがにUSB Type-Cポート1つでは耐えられなくなってきたので、AppleのUSB-C Digital AV Multiport Adapterを購入した。

USB-C Digital AV Multiport Adapter

実は今回のアダプターを購入するより前に、Macbookからプロジェクターへの接続が必要な機会があって、そのときにHDMI変換のみのシンプルなアダプターを購入している。

USB Type-C to HDMI Female Adapter

しかし、これだとMacbookを「充電しながら」プレゼン等の作業を進めることができない。(ただし、2,3時間プロジェクターや外部ディスプレイに表示させたいだけなら、このアダプターのほうが小さく持ち運びやすい)

また、いい加減に標準のUSBポートを用意しないと、iPhoneとの連携やMacbookのバックアップもろくに取ることができない。ということで、今回はUSB変換アダプターを買いますのではなく、純正のアダプターを購入することにした。

安物買いの銭失い的にバラバラと単体で購入していくより、Macbookを購入したら最初からこのアダプターもあわせて買ってしまうのが話が早かった。というよりあわせて買うべき!

USB-C Digital AV Multiport Adapter

ポートは左から、USB-C、HDMI、USB(標準)。他社製のUSBハブにはポートの数がこれより多いものもいくつか出ているが、それらはMacbookを「USB-Cポートで充電しながら」という用途には対応していなかった(探した限りでは)。

MacbookとiPhone

これでiPhoneとの同期も、ようやく標準のUSBケーブルで「充電しながら」可能になった。